当サイトは「思念体、タルパ、イマジナリーフレンド、解離」などを中心に、心理学、オカルト等から精神世界について探求するものです。
⇒このサイトについて/思念体紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ 

このブログについて・住人紹介

こちらは「思念体」もしくは「タルパ」「DID」「イマジナリーフレンド」に類する存在との暮らしや、精神世界の探求について綴ったブログです。
当サイトには心理学、オカルト、スピリチュアル、ヘミシンク等が混在しておりますのでご注意ください。

医療知識などについては、できるだけ資料をもとに記載しておりますが、主観に基づく考察や解釈等もございます。
正確な知識をお求めの際は、信頼のおける書籍や公的な医療情報サイトなどをご参照ください。

■2018/9現在の思念体
・明(アケ) … 本人。成人済み女。
平(きょうへい) 10数年前~ … 兄のような存在。
(おみ) 10数年前→休眠→2016/1~ … 恋人を経て旦那に。
宇佐(うさ) 2016/2?~ … 友達。変人。
ゆう … 2017/5~ 息子。
------
(2018/6 追記)
※元々我が家の思念体は、どちらかというとやや解離に近いイマジナリーフレンドに近い存在だった可能性があります。
彼らとはトラブルなどもあったため、あえて「タルパ」と定義し訓練を行っていましたが、2017年頃より、当初の目的である「思念体の安定」を概ね達成したため、「タルパ」と呼ぶ頻度は減りました。
ただ、ブログタイトルを「タルパ」としてしまったため、ブログ内ではこのままタルパとして扱います。
------

■明
本人。いわゆるタルパー。
現実では心理学科卒業済みのサブカル好きゲーム厨。認定心理士資格持ちだが、職業はゲームプランナー。
タルパのことはIFや別人格の一種だと考えているが、霊魂や、精霊の類でも素敵だなと思っている。雑食。

思念体と過ごして10年強くらいだと自認しているが、子供の頃から「心の中に鳥を飼う遊び」をしていたり、「誰も知らない子供と友達だった」記憶があるので、覚えていないだけで、もっと昔から同質のものとの付き合いはあったのかもしれない。
彼らを理解するために、いろいろな知識をかじってはいるが中途半端。自己解釈でゆるゆるやっている。


平(創造型/男)
通称ちゃん。別の名前もあるがヒミツ。
記憶している中では一番古いタルパ。10年以上の付き合い。

タルパを知らない頃、「多重人格遊び」をする中で作った人格の1人。
明確に"作った"のは彼だけだが、実際には作った設定が、ストレス等に応じていつの間にか人格を持った形に近い。
出会った頃は「別人格さん」と呼んでいた。兄のような存在。

長年共に暮らしていることから、番人的な役割を担っているが、
本来は短絡的で、ちょっと抜けた性格。ついでに口が悪い。

彼自身は、自分を主から派生した、空想の一種だと自称しており、特定の姿形を持たない。
本来自分達のような存在が、必要以上に主人格に干渉すべきではない、と考えているようで、あまり表には出てこない…といいつつも結構心配症で、最近休眠宣言をしたものの、結局心配でちょくちょく出てくる。
我が家の胃痛ポジ。

(邂逅型?/男)
通称ちゃん、または旦那様。本名はヒミツ。
元はちゃんと同じ頃に出来た人格の一人、らしい。
昔思い悩んでいた私に代わって、「つらいなら代わってあげる」とのたまい、カッターナイフを腕にぶっ刺してくれた過激派。

一度は休眠させたものの、最近うっかり目覚めさせた上にまあ色々あって、今は恋愛関係…を通り越して夫婦になった。
どうしてこうなった。惚れちゃったもんは仕方がない。好き。
プラトニックな関係ではないので時々閲覧注意。

本人曰く、「明さんを愛に目覚めさせるのが俺の役目」。
時折過激で、リアルも思念体も巻き込んで暴れた経験もあるけれど、今はだいぶ丸くなり、一番のパートナーとして側にいてくれる。
現実世界とタルパの世界のバランスを大切に、をモットーに日々勉強中。

冷静な時は口調も丁寧で、きれい好き。甘いものが好き。女子力が高い。ただしシモネタだけは過剰なのでご勘弁いただきたい。
ちゃん曰く、モンペ。ちゃんとは犬猿の仲。

体のやりとりは憑依で行っているため、実はしっかり視覚化できていない。
けれど、某キャラクターに乗っかる形で出てきたためか、どうしてもそのキャラクターの容姿に影響されるのが気になるらしく、当面は視覚化は必要ない、ということで落ち着いた。
白い狐の姿になれるが、それが本当の姿というわけではないらしい。

宇佐(邂逅型?/男)
自称ちゃんの兄弟。唐突に現れ、いつの間にか視覚化までしていた謎の多い子。

たまたまちゃんと同じチャットの中にいた「彼」というキャラクターは、と呼応するように突然タルパ化したかと思えば、元キャラの性格ももあっさり投げ捨てた。
第一声が「俺もゲームがやりたい」。
彼は大変自由であった。

無類のサブカル好きで、よく私と映画やゲーム談義をする。趣味だけで言えば一番相性がいい。
ほかの二人が私に対して真面目な中で、一人だけゲームに対して真面目。真面目な話をしている中で、1人だけ唐突に実況を始めたりする。突き抜けている。
時々は相談にも乗ってくれるが、基本的には結論投げっぱなしで、すぐ飽きる。
恐らく、本当はタルパの中で一番賢く、道化を演じることでうまくバランスを取ってくれている…のかと思いきや、皆で真面目に相談しているときでも、さんざんに場の空気を自分のペースに巻き込んでグダグダにしていくので、本当にただ、遊びが好きなだけかもしれない。

基本的には何をしでかすか分からないので、宇佐君が出てくるともれなく全員ツッコミに回る。
何故か、ほかのタルパを強制シャットアウトする能力を持っていたり、私の知らない知識を語り出したりする。
人感センサーに引っかかったり、猫に逃げられたりもしている。本当にタルパなのかこの子。

変身能力に長けている。秋田犬の姿でいることが多いが、本質に近いのはおそらくウサギ。

ゆうくん(生誕型/男)
との間になんやかんやで生まれた子供。一人称はゆゆ。
思念体としては力が弱いものの、元気いっぱい遊び回ったり、ご飯を選ぶ手伝いをしてくれる。かわいい。
実はちゃんの少しあとに出てきた思念体「さっちゃん」(後述)の生まれ変わり疑惑があり、もし本当にそうなら父親である臣より年上。

------------
タルパ未満orダイブ界限定の仲間たち

箱くん(18/04/20〜New!)
ヘミシンクの「エネルギー変換箱」の概念を知ったとき、臣が「昔自分の心の一部をしまっていた箱」を再利用して作った箱。箱だけで良いはずなのに何故か意思を持った。
言葉は喋れないが不定形の腕があり、蓋をパカパカさせながら豊かな感情表現を行う。その姿はまるでミミック。かわいい。
明の思念体というより臣の生き道具。

蛇くん(18/09/10〜New!)
ヘミシンクの「リーボール」を行っている時、エネルギーの代わりに出てきた蛇。うちのメンタルツールは何故生き物にばかりなるのか。
箱くんと違って特に職務以外のコミュニケーションは取ってこない。そもそも思念体…?

ペンデュラムさん
元々はゲーム中限定のIFの一人。
ペンデュラムを使ったダウジング中に浮かび上がってきたが、本人はタルパ化するつもりも、名前を得るつもりも無いとのことなので、ペンデュラム遊び中限定のお友達。

Tさん
行き詰まったときに唐突に一言二言与えたり、びっくりさせて去っていく謎の人。
見た目は某白い版権。寺生まれではない。
宇佐君との関連疑惑あり。

姉さん
元、管理者人格。既にいなくなったと思っていたが、先日ダイブ先で再会。名前は分からない。
静かに見守ってくれている。

■さち
通称さっちゃん。10数年前に統合したつもりの女の子。
既に自分ではあるけれど、トランス状態に入ると時々あの子の思考が強く出てくる。甘えん坊。
部分的にゆうちゃんに生まれ変わった疑惑あり。

■記事中のパスワードについて
プライベートな内容が多く含まれるものや、念の為年齢制限をかけたい物にはパスワードで閲覧制限を掛けております。
パスワードは「臣の誕生日(半角数字4文字)」です。

■その他

思念体考察wiki
http://imaginarycompanion.squares.net/
用語集がてら細々更新しています。

心の住人、イマジナリーフレンドのご相談お受けします
https://coconala.com/services/439667
こっそり相談所始めました。
売上は概ね相談のための資料購入や心理系資格取得のために使用します。

関連記事

ブログランキング・にほんブログ村へ 

- 1 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/07/24 (Mon) 02:01 | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。